鼻のニキビが痛い!安心して!ニキビの原因と改善方法

鼻のニキビが痛い!安心して!ニキビの原因と改善方法
鼻にニキビができて痛いと感じていませんか?朝起きたら鼻に突然ニキビができていて、しかも触るとめちゃめちゃ痛い思いをされたことがある方も多いと思います。それでは、鼻にニキビができる原因と改善方法をご紹介いたします。

鼻にニキビができる原因は?

何度も鼻にニキビができて痛い思いをされている方も多いのではないでしょうか。
特に顔の中心の部分にある鼻は、神経が多く通っている部分でもありますのでとても痛いと感じやすいのです。
しかし、鼻のニキビはその原因を知ることで改善することが可能です。
それでは、まず鼻にニキビができる原因をご紹介いたします。

○皮脂の過剰分泌

ニキビの原因のアクネ菌は皮脂が大好きですから、皮脂が過剰に分泌されているところを大変好みます。
もともと、Tゾーンと言われる鼻は皮脂の量が大変多い部分ですから、皮脂の過剰分泌を抑えることが重要です。
皮脂の過剰分泌の原因としては、洗顔方法の間違い、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足などがあります。

○鼻の角栓

鼻の角栓は皮脂が毛穴に詰まって固まったものです。
毛穴が詰まるとニキビの原因となるアクネ菌が繁殖し、白ニキビや黒ニキビ、更に悪化して腫れて痛い赤ニキビとなり、膿がでる黄ニキビとなるのです。

鼻の角栓を無理やり指で押し出す方もいらっしゃいますが、皮膚を傷つけてシミの原因にもなりますし、毛穴が開いて雑菌が入り、炎症の原因となりますので注意してください。

鼻のニキビを改善しよう

鼻のニキビの原因が「皮脂の過剰分泌」と「鼻の角栓」ということが分かりました。
それでは、鼻のニキビを改善する方法をご紹介いたします。

○皮脂の分泌をコントロール

皮脂の過剰分泌を促進してしまう、間違った洗顔、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足を改善することで皮脂の分泌をコントロールすることができます。

皮脂の過剰分泌を抑える方法につきましては、鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法の記事で解説しておりますので、参考にしてください。

○毛穴の詰まりを解消

女性の方でしたら、化粧は毛穴詰まりの原因となりますからしっかりと落とす必要があります。
クレンジングを使う方法となりますが、男性の方にも有効ですから是非お試しください。
ただし、皮脂の落とし過ぎは肌を乾燥させ皮脂の過剰分泌の原因となりますので十分注意してください。

まとめ

鼻のニキビが痛い!安心して!ニキビの原因と改善方法はどうでしたか?私も鼻のニキビが慢性化して、半ば諦めていた時期がありましたが、今回ご紹介した鼻のニキビの改善方法を実践して今は鼻にニキビができて痛い思いをすることはなくなりました。

注意するポイントとしてもご説明しましたが、鼻の角栓を無理やり指で押し出すことはやめましょう。
スッキリした感覚になりますが、鼻の皮膚にダメージを与えたり、開いた毛穴から雑菌が入り赤く腫れあがりとても痛い思いをしたりとリスクしかない方法ですから、注意してくださいね。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。