鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法

鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法
鼻の下をこすってみたら、めちゃめちゃ臭かったという経験がありませんか?ちゃんと顔を洗っているのにどうして臭いんだろうと疑問に思いますよね?それでは、あなたが気になっている、鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法をご紹介いたします。

鼻の下が臭い原因は?

鼻の下が臭い一番の原因は「皮脂」なんです。
「Tゾーン」と言われる部分の鼻の下は、他の部分に比べて皮脂の量が多いので、特に臭いが強くなります。
鼻の下から分泌された皮脂が酸化をして臭いを発生させます。
さらに、そこに菌が繁殖して皮脂を分解することで一層、強い臭いを発生させるのです。

また、鼻の下の臭いを強くする原因としては、年齢によって増加する加齢臭も関係してきます。
特に40歳以降の方は加齢臭が増加していきますので、鼻の下が一層臭いといった状況になるのです。

鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法

鼻の下の臭いの原因が皮脂ということはご説明しましたが、それでは、どうやって鼻の下の臭いを改善するのかをご説明いたします。

○洗顔で余分な皮脂を除去

洗顔といってもただゴシゴシと洗えば良いという分けではなく、肌に負担をかけない洗顔を日々心がけなければいけません。
市販の「泡立てネット」を使い、きめ細かい泡で優しく洗ってあげてください。
注意するポイントとしては、洗い過ぎないことです。
皮脂をとり過ぎてしまうと乾燥肌の原因となりますので、洗顔は1日2回がベストでしょう。
また、洗顔のし過ぎは過剰な皮脂分泌を促進してしまいますので、注意してください。
洗顔後は、肌が乾燥する前に化粧水で潤いを与え、乳液で水分を閉じ込めることが大切です。
また、40歳以降の方は鼻の下の臭い、加齢臭対策として、洗顔料を柿渋石鹸にするのもおオススメですよ。
なお、くれぐれも、鼻の下が臭いからといって重点的にゴシゴシと洗うことだけはやめてくださいね。

○食生活を改善

過剰な皮脂分泌を抑えるには、食生活を改善することが大切です。
皮脂分泌を促進してしまう、動物性脂肪の多い食べ物の摂り過ぎ、アルコールの摂取、お菓子などの甘い物など食べ方を気をつけることが重要です。
鼻の下の臭いを改善するには、今あなたが食べたいと思っているお菓子を我慢することも大切ですよ。

○睡眠不足の改善

睡眠不足はホルモンバランスを崩してしまう原因です。
ホルモンバランスを崩すと皮脂の分泌を促進してしまいますから、鼻の下の皮脂が過剰分泌して臭い原因となります。
なお、睡眠時間には個人差、年齢差がありますから、一般的にいわれている「8時間」の睡眠が理想というわけではありません。
成人以降は最低でも「6時間」の睡眠時間は確保できるようにしましょう。

○運動不足の改善

運動することにより、皮脂分泌に影響を与える糖質や脂質を燃焼させることができます。
また、運動は皮脂分泌を促進するストレス解消にも役立ちますから、日々適度な運動をすることを心掛けましょう。
どのような運動がいいのか?ということですが、ウォーキングのような軽度の運動でも運動不足解消になりますから、気負いせずに実践してみましょう。

○汗拭きシート

上記4つの鼻の下の臭いを改善する方法は過剰な皮脂分泌を抑制する方法をご紹介しましたが、最後にご紹介する方法は、鼻の下の余分な皮脂と臭いを汗拭きシートで拭きとるといった、すぐに効果を実感できる方法です。
洗顔と同じく、ゴシゴシと拭き過ぎると肌を痛めてしまい皮脂の過剰分泌を逆に促進してしまいますので、優しく拭くようにしましょう。

鼻の下の臭い対策で注意するポイントは?

鼻の下の臭いを改善する方法の中で、洗顔と汗拭きシートでもご説明しましたが、「洗い過ぎ」「拭き過ぎ」は肌を痛めてしまい、皮脂の過剰分泌につながりますので十分注意をしてください。

また、鼻の下の脂を指でしぼりだすような行為も肌を痛め、シミの原因になりますので気をつけてくださいね。

まとめ

鼻の下の臭いを劇的に改善する5つの方法をご紹介しましたが、どうでしたか?
どれも実践しやすいものばかりですから、少しの我慢とちょっとのやる気さえあれば、あなたの鼻の下の臭いは劇的に改善されるはずですよ。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。