このだるさの原因はなに?意外と簡単に解消できる3つの方法

このだるさの原因はなに?意外と簡単に解消できる3つの方法
からだのだるさが原因で悩んでいませんか?どうしてこんなにだるさが続くんだろう?勉強や仕事、遊びさえも手につかなくて困っているあなた!そのだるさの原因を以外と簡単な方法で解消できる方法があるのです!。
それでは、このだるさの原因はなに?意外と簡単に解消できる3つの方法をご紹介いたします。

だるさの原因は?

■睡眠不足

睡眠不足とは睡眠時間のことではなく、良質な睡眠が不足しているということです。良質な睡眠が不足していると日中のだるさの原因となります。

■睡眠過多

二度寝って眠りに落ちる瞬間、本当に気持ちがいいものですよね?しかし、二度寝、または三度寝は本来睡眠が足りている状態で行うと、浅い眠りを繰り返すことになり、睡眠サイクルを狂わせる原因となりだるさの原因となります。

■過度の疲労

働きすぎや運動による疲労は、乳酸が蓄積されてだるさなどの原因となります。

■ビタミン不足

炭水化物をエネルギーに変えるには、ビタミンB1が必要となります。これが不足すると乳酸が蓄積されて疲労の原因となり、だるさといったの症状があらわれます。

■ストレス

職場や学校などでストレスを感じることがあると思います。ストレスを感じるのには個人差がありますが、ストレスによりだるさといった原因になります。

だるさを改善する3つの方法

○良質な睡眠を取る

■室内温度・湿度は最適に
良質な睡眠を取るには環境が大切です。まず室温は、夏でしたら25~28℃。冬でしたら20~28℃が最適です。湿度は、夏、冬共に50~60%が良いでしょう。70%以上になると蒸し暑く感じますし、だるさの原因にもなります。逆に冬の湿度40%以下はウイルスが蔓延し易くなりますので注意しましょう。
室内温度、湿度が適切でないと眠いのに眠れないといったことがおこります。

■カフェインは控える
コーヒーなどのカフェインが入っている飲み物は、交感神経を刺激して良質な睡眠を妨げてしまいますので、寝る前のカフェイン摂取は禁物です。
翌日のだるさの原因になりますから、十分注意しましょう。

■アルコールに注意
また、寝る前にお酒を飲む習慣がある人がいると思いますが、寝酒は寝つきは良くなりますが、深い睡眠(ノンレム睡眠)がとれず、浅い睡眠(レム睡眠)が多くなることがあります。
特に多量の飲酒は、浅い眠りしかとれず、だるさの原因となりますので寝酒もほどほどにしましょう。

■テレビ・スマホは1時間前に
寝る前のテレビやスマホは交感神経を刺激して良質な睡眠の妨げとなりますので、寝る1時間前にはテレビやスマホは控えるようにしましょう。

■半身浴をする
ぬるめの温度で半身浴をすることで、眠りにはいりやすくなります。寝る2時間前に半身浴をすることで、体温が徐々下がってくる頃なので眠りに入りやすいのです。お風呂の温度は40℃程度にしましょう。あまり熱過ぎると、逆に交感神経を刺激して目が覚めてしまいますしので注意しましょう。
また、入浴時間にも気をつける必要があります。長風呂はだるさの原因となりますので、20分程度が良いでしょう。

○ビタミンB1の摂取

炭水化物をエネルギーに変えるには、ビタミンB1が必要です。ビタミンB1が不足するとエネルギーが生み出せなくなるだけではなく、ビタミンB1は疲労物質である乳酸を分解しますので、乳酸が蓄積されてだるさの原因となります。
また、ビタミンB1不足は、エネルギーが効率よく変換されませんので、脳にもエネルギーが不足してしまいます。その結果、中枢神経と末梢神経にも影響を及ぼし、イライラや集中力の低下などを招くのです。

ビタミンB1は、豚肉、うなぎ、玄米などに多く含まれています。食事に中にこういった食品を取り入れることによりビタミンB1不足を防ぎ、眠い、だるいを改善できるのです。
また、ビタミンB1は過剰摂取しても排泄されます。

○ストレスにはビタミンC

ストレスからくるだるさはビタミンCが効果的です。人間の体はストレスから体を守る為に副腎からホルモンを分泌しています。副腎にはビタミンCが含まれていて、ストレスが加わるとビタミンCの濃度が低下します。
副腎がビタミンC不足になるとホルモンが十分に分泌されなくなり、ストレスに弱くなってしまいます。
ビタミンCを摂取することで、ストレスからくるだるさの改善となるのです。

まとめ

だるさを改善する3つの方法はどうでしたか?
私もだるさの原因を知り、今回ご紹介しました3つの方法を実践することで、日ごろのだるさを改善することができました。
日ごろ、だるさを感じている方は是非、お試しくださいね。

ちなみに、だるさ以外に”やる気でない”と感じている方は、仕事やる気でない?アスリートも実践する効果抜群の3つの方法の記事で解説しておりますので、興味のある方はご覧になってくださいませ。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。