もやしダイエット!1ヶ月でその効果を実感して!

もやしダイエット!1ヶ月でその効果を実感して!
ダイエットって中々うまくいきませんよね?運動、食事制限など色々なダイエットはありますが、最初はやるぞ!と意気込んでも数日後には飽きちゃって。。。
なんて良く聞く話しです。
今回ご紹介するのは、そんな飽きっぽい方でも意外と続けられる、安くて美味しい「もやし」を使ったもやしダイエットをご紹介いたします。

もやしってこんなにすごい!

もやしにはどのような栄養が含まれ、また、効能があるのでしょうか?

■もやしとは?

もやしとは、主に豆類の種子を発芽させた新芽のことをいいます。スーパーなどに出回っているものは、緑豆もやしが多いようです。

■もやしの栄養と効能は?

100gあたりの主な栄養として、ビタミンC5mg、カリウム160mg、食物繊維2.3gと含まれています。
ビタミンCは活性酸素から細胞を守り、肌の老化を防ぎますし、カリウムはナトリウムを体外へ排出させ血圧を下げる効果があります。もやしに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれていますので、腸を刺激して便通を良くし、糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を抑える効果があります。
また、疲労回復効果のあるアスパラギン酸がアスパラガスのなんと2倍!も含まれているのです。
カロリーも1袋を250~300gとしても35~42kcal程度ですからとってもヘルシーですよね。

■もやしはコストパフォーマンスが高い

他の野菜と比べてもダントツに安いです。これはもやしの育成期間が10日ということと、肥料を使わないことがもやしが安い理由なのです。

もやしダイエットの方法

もやしダイエットは、夕食をもやし料理にする超簡単な置き換えダイエットです。

■もやしスープのレシピ

<用意する物>
●もやし 1袋
●かつおぶし 一つまみ(ちょっと多め)
●お湯400CC
●どんぶり(ちょっと大きめ)

作り方は、軽く揉んでグシャグシャにしたもやしを10秒ほど茹でた物を用意します。次にどんぶりにかつおぶしを一つまみ入れます。
その上から先ほど茹でたもやしを投入して、お湯を400CC注ぎいれて出来上がりです。
食べる時はしっかり混ぜてくださいね。

もやしダイエットの効果は?

1ヶ月程度で2~3kgダイエットできたという嬉しい声が多いようです。
もやしに含まれる食物繊維の効果で便秘が解消されたという声もあるようです。
夕食にもやしダイエットにしてお腹が空かないの?と思われる方もいると思います。
実はかつおぶしを入れることがポイントなのです。
かつおぶしを入れることで、かつおぶしに含まれるヒツジチンが満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果があるのです。
しかも、たっぷりのもやしと、どんぶりいっぱいのスープですから、かなりの満足感があると思いますよ。

まとめ

コストパフォーマンスの高いもやしを使ったダイエットは、お財布にも優しいですし、ダイエットにも良いと、本当に良いことずくめですよね!
他の野菜と比べて一年中その値段が変わらないというのも計画が立てやすく本当に助かります!
皆さんも是非、今回ご紹介しましたもやし料理をお試しくださいね!

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。