武田真治の筋肉の秘密!2つの習慣で細マッチョを手に入れる!

武田真治の筋肉の秘密!2つの習慣で細マッチョを手に入れる!
武田真治の著書「優雅な肉体が最高の復習である」で披露した筋肉をご覧になりましたか?その鋭利に磨かれた筋肉に目を奪われたファンも多かったと思います。
細マッチョを目指す方でしたら、そのトレーニング方法を知りたいですよね?
それでは、武田真治の筋肉を作る2つの筋トレ習慣をご紹介いたします。

武田真治のプロフィール


【本名】武田真治
【生年月日】1972年12月18日(42歳)
【星座】いて座
【身長】165cm
【体重】56kg
【血液型】AB型
【出身地】北海道札幌市
【出身校】北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業
【趣味】筋肉トレーニング
【特技】サックス

武田真治といえば、俳優、サックスプレイヤー、タレントとマルチな才能を持つ芸能人としても有名ですよね。
1989年に高校在学中に第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで見事グランプリに輝き、芸能界の門をたたくことになりました。
その後、1990年のドラマ「なかよし」で俳優デビューをし、1992年には映画「七人のおたく」で映画デビューを果たしました。テレビドラマ、映画と順風満帆にキャリアを積み、1999年には映画「御法度」で並みいる役者群の中でブルーリボン男優賞に輝く快挙を遂げたのです。
2006年にはミュージカルデビューを果たし、その翌年のミュージカル「スウィーニー・トッド」でも精力的な演技を見せ、俳優としての地位を確立することになったのです。
タレント武田真治としては、1996年から放送されている「めちゃ×2イケてるッ!」でその不思議なユーモア溢れるキャラクターで人気をはくし、レギュラーとして長く番組を盛り上げる一人となっています。

武田真治の筋肉トレーニング

武田真治が細マッチョの理想とも言えるあの筋肉をどうやって手に入れたのでしょうか?あの筋肉からはストイックなトレーニングを想像しますが、実は、それだけ!?と驚かされるトレーニング内容なのです!
それでは、武田真治が実践する2つの筋肉トレーニングをご紹介します。

■ベンチプレス
①30kg×10回
②50kg×10回
③70kg×10回
④90kg×10回
⑤30kg×100回

①から④まで順番にこなし、最後の⑤は高速でこなします。
これを週三回行います。
上腕三頭筋と三角筋を徹底的に痛めつけるトレーニングですね。

■ジョギング
15kmのジョギングを75分を目標に走りこみ、これを週二回行います。

ベンチプレスとジョギングだけのトレーニングで、腹筋がきれいに割れているわけですが、腹筋のトレーニングをやらなくても、ジョギングで体脂肪を落とせば、きれいに腹筋は割れると証明してくれていますね。
ちなみに、武田真治いわく体脂肪は6%とのことですから相当キレッキレの筋肉ですよね。

武田真治の筋トレ食事メニュー

あの鋭利に研ぎ澄まされた筋肉を維持するには、食事にも相当こだわっていると思いましたが、実はその逆でまったく食事には無頓着とのことです。
武田真治いわく、「マクドナルドを支えているのは僕なんじゃないか」と思うくらいハンバーガーを食べているそうです。
プロテインを飲んだり、ササミ、玉子などのタンパク質をしっかり摂るといったような、一般的に筋肉をつけようとしている人とはちょっと違う考え方のようです。
どんな食事をしても、「使った筋肉の部位にしか栄養は補充されない」というのが、武田真治の筋トレ理論のようです。

まとめ

武田真治の筋肉トレーニングと食事内容をご紹介しましたが、どうでしたか?
筋肉トレーニングの内容もそうですが、いわゆるトレーニングをする人特有の食事制限をまったくしないという部分に一番驚かされたのではないでしょうか?
ただし、食事制限をしない=暴飲暴食をしていいと言っているわけではなく、まずは運動を習慣化してから、その後は食事のことは考えてみてはということのようですよ。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。