異常な食欲を抑える4つの黄金法則!食べる前にチェック!

異常な食欲を抑える4つの黄金法則!食べる前にチェック!
ダイエットをしていると、異常な食欲がわいて、めちゃめちゃ食べたくなる時ってありませんか?意思だけで異常な食欲を抑えることができて、我慢できればいいのですが、なかなかそういきませんよね?特に就寝前に小腹が空いていたら、我慢していた異常な食欲を抑えることが出来ず、一気にばくばくと食べてしまうこともあると思います。
実は、そんなストイックにならずに異常な食欲を抑える方法があるとしたら試してみたくないですか?
それでは、このダイエットの敵とも言える異常な食欲を抑える4つの黄金法則をご紹介いたします。

異常な食欲がおこる原因は?

異常な食欲を抑えるうえで知っておきたいのは、食欲が起こる原因です。根本的な部分ですからここを抑えておきましょう。
食欲を制御しているのは、脳の摂食中枢と満腹中枢です。このバランスによって食欲を調整しているのです。
異常な食欲を抑えることができない時は、このバランスが傾き過ぎている時に起こります。

異常な食欲を抑える4つの黄金法則

①歯磨きをする

歯磨きをして異常な食欲を抑える
歯磨きをするとどうして異常な食欲を抑える効果があるのかといいますと、歯磨きをすると口の中がスッキリ爽快になりますよね?そうするとまた何か食べたいという気持ちを抑える効果があるのです。
歯磨き粉、液体歯磨きのどちらでも効果は変わりませんが、オススメはミントなどの爽快感が強いものが異常な食欲を抑える効果が高いです。

②香水やアロマなどの香りをかぐ

香水やアロマをかいで異常な食欲を抑える
飲食店などでまわりに香水をつけている人の香りが強過ぎて、食欲が無くなってしまった経験はありませんか?
香水やアロマなどのフローラルやバニラ、グレープフルーツの香りは異常な食欲を抑える効果があります。
その効果を利用して、部屋ではアロマを焚くとか、外出時などは手首につけた香水の香りをかぐことで異常な食欲を抑えることができるのです。

③ミント系のガムをかむ

ミント系のガムをかんで異常な食欲を抑える
ミント系のガムをかむことで、歯磨きをしたときと同じように口の中がスッキリ爽快になり、異常な食欲を抑える効果があります。また、ガムをかむことで満腹中枢が刺激され異常な食欲を抑える効果があるのです。
もちろんオススメはシュガーレスガムですよ!

④かつおぶしをとる

かつおぶしを食べて異常な食欲を抑える
かつおぶしには、満腹中枢を刺激するアミノ酸「ヒツジチン」が含まれています。
また、かつおだしの旨み成分には満足感をだす効果がありますので、ヒツジチンと旨み成分のダブルで異常な食欲を抑える効果があるのです。
オススメのレシピは、軽くひとつかみのかつおぶしをマグカップに入れ、お湯を注ぎ、塩を少々加えてこれをゆっくりいただくと満足感もあり、異常な食欲を抑える効果が高いのです。

異常な食欲が湧いてしまう注意するもの

ビールや炭酸水は、逆に胃を刺激して食欲増進効果がありますので、食欲を抑えるには不向きです。
満腹感をだそうと飲んでみたら、逆に異常な食欲に火がついてしまいかねませんので注意してくださいね。

また、異常な食欲をまぎらわせようと運動を推奨する方もいますが、私はオススメできません。
運動後に空腹感が倍増して、異常な食欲に更に火がついて止められなくなる可能性が非常に高いです。

まとめ

我慢、我慢とダイエットをストイックに続けていても、一度食欲に火がついてしまえば、今までの努力も水の泡になってしまいます。
今回ご紹介しました異常な食欲を抑える4つの黄金法則を是非していただき、無理のないダイエットをしてくださいね!

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。