風邪に効くご飯6選!つらい風邪もこれで撃退!

風邪に効くご飯6選!つらい風邪もこれで撃退!
風邪のひきはじめって、もしかして風邪かな?ぐらいしか分からない事が多いですよね。
ご紹介するチェック項目に当てはまる症状があれば、オススメの風邪に効くご飯でしっかり対策して風邪を撃退してください。

あなたのその症状、風邪かも?

風邪には、初期、中期、回復期と3つの段階があります。あなたは現在どの風邪の症状がでていますか?
もしかして風邪かも?と思っていたらチェックしてみてください。
もし当てはまる症状があれば、次にご紹介する「風邪に効くご飯」を参考にしてください。

風邪の初期
空気中の風邪のウイルスが鼻、のどに浸入して、のどがイガイガしたり、痒みがでたりといった症状がでます。
もしかして風邪?と思えるようなこのような症状がでたら、風邪の初期と考えても良いでしょう。

風邪の中期
風邪のウイルスが増殖して、炎症を起こします。この時、発熱、頭痛、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛みといった症状がでます。
この症状がでたら、風邪の中期と考えて良いでしょう。

風邪の回復期
風邪のウイルスによる炎症が治まります。せき、たんが少しでる程度で体が楽になってきたと思える症状になると、風邪の回復期と考えて良いでしょう。

※風邪は通常1週間程度治ります。その時の体の状況により2週間程度かかることもあります。

風邪に効くご飯6選!

風邪のときは基本的に「温かい料理を食べて体を温める」ことが有効です。
良質のタンパク質とビタミンA、ビタミンCの栄養の入った料理を食べることが大切です。

①煮込みうどん、雑炊

風邪に効くご飯、煮込みうどん、雑煮
煮込みうどん、雑炊は、消化が良く、胃にもやさしくすぐにエネルギーとなり、体を温めてくれて風邪による鼻づまりを一時的に解消することができるのです。
消化の良い、とりのささみとビタミンAたっぷりのにんじんや大根などの野菜をたっぷりと入れることでしっかり栄養を補給することができる料理です。

②湯豆腐

風邪の効くご飯、湯豆腐
タンパク質豊富で消化も良く栄養補給に最適な料理です。胃にもとてもやさしく、体もしっかり温めてくれる効果があります。
お豆腐だけでも良いですが、ビタミンCたっぷりの白菜などの消化の良い野菜をたっぷり入れるのも良い料理の内容ですね。

③グラタン

風邪に効くご飯、グラタン
一見すると風邪に効くご飯には合わない料理のようですが、乳製品は消化も良く、グラタンは風邪のときの栄養補給する料理としては最適なんです。
野菜たっぷりのグラタンがオススメですよ。レモンと同等のビタミンC豊富なカリフラワーをいれ、白菜、にんじん、タンパク質にはとりのささみ、そしてチーズを乗せて出来上がり!
どの具材も胃にやさしく、消化も良いので栄養をまんべんなく摂る料理としては最適ですよね。

④サーモン鍋

風邪に効くご飯、サーモン鍋
鮭はとても消化が良く、栄養面では良質のタンパク質を含み美味しくとても体に良い食材です。
そこにビタミンCたっぷりの白菜と、鮭と相性の良いじゃがいもを入れ、味噌、醤油、だしで味を整えれば、風邪の栄養補給する料理としてはバッチリです。

⑤玉ねぎと生姜のスープ

風邪に効くご飯、玉ねぎと生姜のスープ
玉ねぎは発汗作用や解熱作用があります。また、しょうがを食べることによって体内の白血球が増加します。
白血球は体内に侵入した風邪のウイルスから身体を守ってくれる働きをするのです。玉ねぎと生姜のスープは風邪のときの免疫力を高める料理としては最適な栄養補給食材です。

⑥生姜入り玉子雑炊

風邪に効くご飯、生姜入り玉子雑炊
雑炊は消化が良く、さらに玉子を入れることで必須アミノ酸をバランス良く摂取することができて風邪で弱った体の回復に大変良い効果があります。
また、生姜は体内の白血球の増加に役立ちますので、風邪のウイルスと戦う体をサポートしてくれます。

風邪の料理で注意するポイントは?

風邪の時は、基本的に温かい料理を食べるのが大切です。以下にご紹介する食べ物は、体を冷やしたり、胃に負担をかけてしまう食べ物ですので、料理に使う場合などは気をつけてください。

■体を冷やす食べ物

・冷たい水、冷たいドリンクなど
体を冷やし、胃腸にも負担をかけて下痢を起こす原因となります。
水分補給は出来るだけ温かいホットドリンクが良いですが、それが難しいようでしたら常温で飲むようにしてください。

■消化が悪い食べ物

・タケノコ、レンコン、ゴボウ、オクラ、キノコ、脂の多い肉、ソーセージ、こんにゃく
消化の悪い食べ物は胃腸に負担をかけますので、控えるようにしましょう。

■刺激が強い食べ物

・唐辛子、香辛料全般、炭酸飲料
刺激の強い食べ物は、のどの痛み、炎症を悪化させる原因です。弱った胃にも大変良くありません。

まとめ

今回は、風邪に効くご飯をご紹介しましたが、風邪の予防として、外出時のマスクの着用、外出から帰ってきてからのうがい、手洗いなどしっかりと風邪予防の対策をする事も大切です。
風邪を引いた時は、風邪薬に頼りがちですが、風邪薬は風邪の症状を和らげるだけで治す方法ではありません。
日々の風邪予防、そして消化が良く栄養たっぷりの料理を食べること、しっかり睡眠をとり身体を休めることが免疫力を高めることにつながり、風邪を早く治す方法になるのです。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。