ブラッド・ピットの筋肉が半端ない理由。筋トレ大公開!

今すぐチェック!ブラット・ピットの筋トレが半端ない理由
世間では細マッチョになりたい、いやいや目指すはゴリマッチョだよ、なんて聞きますが皆さんはどちら派ですか?
私は筋肉美で知られる、「ブラッド・ピット」のような体型が理想だと思っています。
しかし、あの筋肉を手に入れるのに、どれぐらいの筋トレをしているのでしょうか?自重トレーニング?マシントレーニング?
そんなブラッド・ピットの筋力トレについて徹底調査しました。

ブラッド・ピットのプロフィール

【本名】ウイリアム・ブラッドリー・ピット
【生年月日】1963年12月18日(50歳)
【星座】射手座
【身長】180cm
【体重】73kg
【血液型】O型
【出身地】アメリカ オクラホマ州ショーニー
【出身校】ミズリー大学コロンビア校中退
【趣味】インテリアデザイン
【特技】ライフル銃

ブラッド・ピットといえばアメリカを代表するハリウッド俳優ですよね。デビューは1987年に公開された映画「追いつめられて」の端役だったそうです。
その後はドラマや映画に多数出演し、キャリアを積み上げ「リバーランズ・スルー・イット」で主演を務め、その演技から今までのキャリアを評価されたといわれています。
1994年に公開された「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」から更にその名を広め、「セブン」では全世界で3億2700万ドルを売り上げる大ヒット作品になりました。その後は、「バベル」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「マネーボール」などアカデミー主演男優賞にノミネートされるなど、その演技力は誰もが認める存在となりました。
俳優だけでなく、「ディパーテッド」「キックアス」などでは製作サイドにまわるなど、マルチな才能も認められています。
ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーと結婚されているのも良く知られていますよね。

ブラッド・ピットの筋肉がすごい!筋トレ大公開!

さて、ブラッド・ピットの筋肉が半端ではないことは映画「ファイトクラブ」や「トロイ」などの映像で、皆さんもご存知だと思います。そんなブラッド・ピットがどういう筋トレをやってあの筋肉を手にいれたのでしょうか?
調べるにつれ、驚愕の筋トレが判明しました!!!
では、どんな筋トレなのかを曜日ごとに説明していきますね。

腕立て伏せ×15回
ベンチプレス×15回
チェストプレス×15回
ダンベルフライ×15回

火曜日 >>> 背中の筋肉を鍛える
プルアップ×15回
シーテッドロウ×15回
ラットプルダウン×15回
Tバーローイング×15回

水曜日 >>> 肩の筋肉を鍛える
ミリタリープレス×15回
アーノルドプレス×15回
ラテラルレイズ×15回
フロントダンベルレイズ×15回

木曜日 >>> 腕の筋肉を鍛える
カールマシーン×15回
イージーバーカール×15回
ハンマーカール×15回
トライセッププッシュダウン×15回

金曜日 >>> 有酸素運動
ランニングマシーンで45分間しっかり走る

以上、各曜日の筋トレを3セットやるそうです。
筋トレって毎日やると逆効果って言われてますが、この場合は毎日違う部位の筋トレなので問題はなさそうですね。

まとめ

大部分がマシーントレーニングで、各部位の筋肉をを徹底的に痛めるける筋トレということでした。
メニューどおりの筋トレをやれば、あの筋肉を手に入れることができるのはブラッド・ピットを見て分かりますので試してみる価値はありそうですよね。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。